バダスブリッジで音がしまる!

ジャズベースやプレシジョンベースに元々付いているブリッジは見るからに貧弱な物で、音も伸びなく、アタックも弱く、鳴りもいまいちと思っているプレイヤーも多いと思います。

バダスブリッジは、このような悩みを解消してくれます。

確かに、パーツも見るからにズッシリとして、ボディ接地面も広く弦の伝達も良さそうです。

新品のバダスに交換の際注意しなければいけない点は、弦が乗っかる部分に溝が掘ってありませんので、弦のピッチに合わせて溝切り作業が必要になります。

f:id:mgs-shizuoka:20120408001345j:image:w360

このジャズベースも装着後、立ち上がりのアタックが増し、サスティーンが増え、鳴りも良くなり、音がしまるように鳴りました。

良い良い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です