エレキベースの適正弦高!

ギターよりベースの方が弦の揺れが大きいので、あまり弦高が低いとフレットに当たりビビり音が発生してしまいます。

そのため、ギターより弦高をあげなければなりません。

その適正弦高は、12フレット1弦側で2.5mm、4弦側3mmです。

これでもビビり音が発生する場合は、ネックが反っているか、フレットが一部分だけ減っているかです。

確かめてみてください。

f:id:mgs-shizuoka:20111028221834j:image:w360

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です