EMGピックアップ搭載の注意点

アクティブ・ピックアップの代表EMGに取り替える方がいますが、このピックアップを選ぶまえに注意が必要です。

img_4878

アクティブ・ピックアップは9Vバッテリーを入れるスペースが必要です。

レスポールなどコントロール・キャビティーに余裕がある機種は、本体に加工無しで取り付けが可能ですが、テレキャスターみたいにコントロール・キャビティーに余裕が無い機種は、加工が必要になる場合があります。

写真のギターは、コントロール・キャビティーに余裕がある機種ですが、配線と電池とポットなどでちょうど収まった感じでした。

img_4877

EMGピックアップは購入前に、いろいろと考えて決めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です